読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台就労移行支援|障害者サポートセンター|精神・身体・知的 

宮城県仙台市の就労移行支援、manaby二日町事業所|お問い合わせは→TEL 022-725-7224  mail  info@manabi-f.com

障害者が働くまでを支援、仙台市内全就労移行支援事業所をご紹介

f:id:tsukurusendai:20161007110443j:plain

  仙台市青葉区太白区宮城野区若林区泉区の5区あり人口は108万4千人(2016年9月調べ)就労移行支援事業所は仙台市内で22か所あります。

 

「就労移行支援事業所とは?」

 病気やケガ、障害で長い間、仕事から 離れていた方が働く為の、生活リズム、通勤、 職場の拘束時間に耐えられる体力作りを生活支援とし、 事務系就職希望者にはパソコンのワード、エクセルなど オフィス系の訓練、サービス業就職希望者には、 調理や喫茶店の接客業の訓練をします。その他、ビジネスマナーや、 面接の練習をして

就労に結びつく支援をする事業所です。

 

  就労移行支援事業の支援の一つで

 就職してからも定着支援というサポートがある為、

 企業側も障害者の問題を就労移行支援事業所と連携して、 対応できるため、安心感があり、障害者が独自で面接を受けるよりも、 就労移行支援事業所からの面接の方が採用されやすくなります。

 

 

「障害者の就労を支援」

 障害者本人が仕事をしたいと希望し、働く為に必要な、

体力やマナー、作業面でのスキルアップの訓練をする

 福祉サービスの一つです。

  大きく分けるとパン屋、カフェ、調理などの飲食関係の 就労支援と、畑や軽作業をする就労支援、 一般就労を目指し、事務系パソコンスキルと面接や、 ビジネスマナーを訓練する就労支援、 最近では在宅就労を目指して、在宅での就労支援も 受けられる新しい就労支援事業所「manabi二日町」など多様化し、インターネットのインフラが整い、 障害者が自分らしく働けるようになってきました。

  しかし仙台市を含める宮城県は障害者の雇用率が

 ワースト1とまだまだ問題が多いのが現実です。

 

就労移行支援事業をもっと詳しく教えて

 

Q&A形式でお伝えします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q*仙台市在住で就労移行支援のサービスを利用したのですが 年齢制限はございますか?

 A*18歳以上65歳未満が対象でございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 Q*就労移行支援のサービス(訓練)を

受けれらる期間は?

A*利用期間は2年間です。

 

 Q*以前に他の就労移行支援を利用したことがあるのですが、 一生涯で利用期間は2年間ですか?

A*例外として過去に一般就労を目指した就労移行支援での利用の場合は 在宅就労を目指す就労移行支援事業所を利用し直す事ができます。

 

Q*えっ?在宅就労を目指せる就労移行支援事業所ってあるの?

 A*あります。仙台市では「manabi二日町事業所」が在宅支援、在宅就労を目指して訓練、支援する就労移行支援事業者です。

 

www.syuurouikoushiensendai.xyz

画像の説明文

 

Q*具体的にどのような訓練を行うのですか?

 A*manabi二日町に一日を例として

 

 ①10時に朝礼をします。 

 職場の疑似体験なので決まった時間に通所できる、

 もしくは遅れる場合や体調不良の時は連絡をする事、

 これを週3日~5日できるようになるのは、 数年間、仕事をしていなかった方には大変難し事です。

 これが生活訓練となります。

 

②10時~12時 訓練記録を用いて個別ブースでパソコンに向かいます。

 

パソコンの訓練内容は

①タイピング

②インターネットの使い方

③ビジネスマナー

④メールマナー

⑤仕事をする前の知識

⑥ライティング

⑦ホームページ制作・初級編・上級編

⑧デザインソフト・Photoshop

Googleサービスの使い方

アフィリエイト講座

⑪インターネットのセキュリティ

ソーシャルネットワーク

⑬事務系トレーニング

               など

 在宅ワークに必要な訓練をします。

 希望とレベルに合わせて3か月の個別支援計画を建てて行います。

 

f:id:tsukurusendai:20161007110501j:plain

③12時~13時 ランチタイム

プライベートな時間なので外出してもお弁当でも可

manabi二日町ではウーロン茶や緑茶などフリードリンクです。

 

④13時~14時 週に2日ほどイベントを用意

・コニュニケーショントレーニング

・プロジェクターを使った講義形式

・軽運動

 

⑤14時~14時45分 パソコントレーニング

自分のカリキュラムにあった内容

 

⑥14時45分~15時 訓練日誌に一日の事を記載

 帰宅  

 就労移行支援事業により訓練の内容、時間などそれぞれ特徴が あるようです。

画像の説明文

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q*ところで利用料金はいくらですか?

 A*障害者本人と配偶者の年収(納税額)で決まります。

 区役所の障害高齢課に受給者証の申請時にその場で

確認する事ができます。

9割以上の方が無料で利用しています

 

 

区分 世帯の収入状況 負担上限月
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(注1) 0円
一般1 市町村民税課税世帯(所得割16万円(注2)未満)
※入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者を除きます(注3)
9,300円
一般2 上記以外 37,200円

(注1)3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、

収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(注2)収入が概ね600万円以下の世帯が対象になります。
(注3)入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム

ケアホーム利用者は、市町村民税課税世帯の場合、

「一般2」となります。

※その他条件によって減免あるので、各行政に確認してください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q*利用できる?障害者の条件とは?

 A*必要な物は

1・自立支援医療制度を受けている

2・障害者手帳を持っている

3・医師の診断書・・・ICD10コード WHO認定障害名必要

4・療育手帳

5・身体障碍者手帳

6・障害者年金をもらっている

 

その内一つあれば大丈夫です。

 

自立支援医療制度とは?

自立支援医療」とは、精神保健福祉法第5条に規定される「(障害者の)心身の障害の状態の軽減を図り、自立した日常生活又は社会生活を営むために必要な医療」のことです。
 そして、それを具現化するために、厚生労働省によって、医療費の自己負担額を軽減する公費負担医療制度として制定されたのが、「自立支援医療制度」です。

 自立支援医療制度は、対象とする障害や年齢などによって支援の内容が異なりますが、精神疾患については「精神通院医療」が対象となります。 逆に言えば、入院による医療は対象となりません。

適用される人は、厚労省の規定では「精神保健福祉法第5条に規定する統合失調症などの精神疾患を有する者で、通院による精神医療を継続的に要する者」とされます。
具体的には、行政への申請の際個別に審査されますが、主治医が「継続的な通院治療が必要な精神疾患」と認めれば、症状の軽重を問わず、あらゆる疾患が対象となります。

 制度が適用されれば、医療費の自己負担が、通常3割の所、原則1割に軽減されます。
 医療費としては、診察・治療・投薬はもとより、デイケア訪問看護など、外来で行われる保険適用の医療すべてが対象となります。

もちろん、仙台市でも、自立支援医療制度を申請し、利用することができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Q*手続きはどこに行けば良いのですか?

 A*お住まいの区役所の障害高齢課で受給者証の発行をしていただきます。

 その際持ち物は、障害を証明できるもの上記1~5と印鑑です。

 

仙台では

 

青葉区役所

〒980-8701 宮城県仙台市青葉区上杉1-5-1

022-225-7211

障害高齢課 3階

 

太白区役所

〒982-0012 宮城県仙台市太白区長町南3-1-15

022-247-1111

障害高齢課 3階

 

若林区役所

🏣984-8601 宮城県仙台市若林区保春院前丁3-1

022-282-1111

障害高齢課 1階

 

宮城野区役所

🏣983-8601 宮城県仙台市宮城野区五輪2-12-35

022-291-2111

障害高齢課 2階

 

泉区役所

🏣981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央2-1-1-

022-372-3111

障害高齢課 東庁舎1階 

 

各区役所で3点セットと呼ばれる書面に必要事項

 記入して、認定調査の日取りを決めます。

 基本的には福祉サービスですので、希望者には

 サービスを提供したいという前提がある為、

 スムーズに進みます。

 

 しかし、就労移行支援対象外の条件があり、 一つはすでに雇用保険加入で働いている事、 二つ目は、障害の病状が重く就労を目指す事により体調を崩してしまう方は受けいれられません。

 

 仙台市内22か所の就労移行支援の特徴をご紹介致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仙台市青葉区の就労移行支援事業所

青葉区人口310,646人(2016月10月1日調べ)

 

manabi二日町   TEL022-725-7224

〒980-0801 仙台市青葉区木町通2-1-18 ノースコアビル6F

在宅支援・就労を目指せる仙台唯一の事業所

ホームページ作成・デザインソフト操作・ライティング

アフィリエイトSEOまでクラウドサービスでお仕事できるような

カリキュラムで支援

 オンライン学習システム「manabi」で自宅でも

支援が受けられます。

 

 

 

・あしあと 

〒980-0003 仙台市青葉区小田原5-1-16 ワイズリーレジデンス1F

剣道の防具や小物、和柄の小物作成などの就労支援

 

 

・アビリティーズジャスコ仙台事業所

〒980-0021 仙台市青葉区中央3-3-3 三丸ビル7F

接客応対訓練、レジ操作訓練、パソコン基礎訓練などの就労支援

 

・LITALICOワークス 仙台青葉センター

〒980-0021 仙台市青葉区中央4-10-3 住友生命仙台ビル8F

パソコン・コミュニケーション訓練、企業実習、模擬面接などの就労支援

 

・Schaleおおまち

〒980-0804 仙台市青葉区大町2-6-27 岡元ビル3F

就職活動の準備として、ITトレーニング、カフェ作業などなどの就労支援

 

・就労支援センターひゅーまにあ仙台

〒980-0014 仙台市青葉区本町3-5-22 宮城県管工事会館8F

パソコン訓練、事務訓練、オフィスマナー訓練などの就労支援

 

・就労支援センターほっぷ

〒980-0014 仙台市青葉区本町1-2-5 第3志ら梅ビル4F

一般就労へむけた基礎トレーニングなどの就労支援

 

・仙台メンタルヘルスサービス

〒981-0913 仙台市青葉区昭和町2-25 HCビル5F

ビジネスマナー、外部実習、その他就労にむけた訓練などの就労支援

 

・まある

〒980-0011 仙台市青葉区上杉1-7-7 上杉ハイツ101号

喫茶店での調理・ホールの仕事、手芸・小物の製作・販売などの就労支援

 

・Ma rue(マル)

〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-2-8

Web作業、洋服の採寸、アクセサリーの作成、パソコン操作の基本

などの就労支援

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仙台市太白区の就労移行支援事業所

太白区人口226,915人(2016月10月1日調べ)

 

・すぴなっち

〒982-0011 仙台市太白区長町1-3-33 レジデンス長町第一101

リサイクル品の清掃、販売、庭先の草取り、清掃、片付けなど

などの就労支援

 

・就労支援センターひゅーまにあ広瀬川

〒982-0011 仙台市太白区長町3-4-16 キャピタルプラザ長町オダジマビル2F

パソコン訓練、農作業訓練、各種講座などの就労支援

 

・フリースペースソレイユ

〒981-1101 仙台市太白区四郎丸字前92 

弁当の製造・販売・生活介護事業も実施

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仙台市若林区の就労移行支援事業所

 若林区人口135,300人(2016月10月1日調べ)

 

・アイエスエフネットライフ仙台

〒984-0051 仙台市若林区新寺1-4-5 ノースピア8F

ビジネスマナー訓練、パソコン操作の訓練など

の就労支援

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仙台市宮城野区の就労移行支援事業所

宮城野区人口195,905人(2016月10月1日調べ)

 

・オリーブの樹 

〒983-0852 仙台市宮城野区榴ヶ岡

レストラン「オリーブの風」運営

飲食店の就労支援

 

・スイッチ・センダイ

〒983-0852 仙台市宮城野区榴ヶ岡1-6-3-602

個別就労支援・就学支援などの就労支援

 

・ぱれったけやき

〒983-0835 仙台市宮城野区大梶16-2

喫茶店経営、菓子製造などの就労支援

 

・わ・は・わ宮城野

〒983-0823  仙台市宮城野区燕沢3-1-10

商品の小分け、食事作り、畑作業、などなどの就労支援

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仙台市泉区の就労移行支援事業所

泉区人口215,934人(2016月10月1日調べ)

 

・LITALICOワークス 仙台泉センター

〒981-3217 仙台市泉区中央1-7-1 スウィング5F

パソコン・コミュニケーション訓練、企業実習、模擬面接

 などの就労支援

 

・パルいずみ

〒981-3131 仙台市泉区七北田字大沢鳥谷ケ沢8-11

封入作業、包装作業、ビーズアクセサリー製作などの就労支援

 

ワークスペース歩゜歩゜

〒981-3213 仙台市泉区南中山2-12-3

調理・接客、就労研修などの就労支援

 

 いろいろな選らべる就労支援の事業所があるので、

 自分に合った事業所を選んではいかがでしょうか?

 質問はお問い合わせからお願致します。

画像の説明文

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               

 利用者さんの感想 3名www.syuurouikoushiensendai.xyzwww.syuurouikoushiensendai.xyzwww.syuurouikoushiensendai.xyz

広告  

電話番号
事業名
定休日

               

営業時間
席数
駐車場
住所
近隣施設
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
2017年今後のイベント予定 13:00〜

体験通所受付中です

仙台精神障害者サポートセンターとは? |働く|仕事|シェアハウス|賃貸アパート|住む|生活保護|障害年金|障害手帳|自立支援医療|ふれあい乗車証|各種福祉サービスアドバイス|