仙台就労移行支援|障害者サポートセンター|精神・身体・知的 

宮城県仙台市の就労移行支援、manaby二日町事業所|お問い合わせは→TEL 022-725-7224  mail  info@manabi-f.com

発達障害の就労支援とは?働く為の補助機関

f:id:tsukurusendai:20170131121053j:plain

仙台市障害福祉に力を入れている都市で就労移行支援事業所もたくさんあります。
その中でも当事業所は発達障害者に特化して就労を支援しています。

発達障害は代表的なADHD注意欠陥多動性障害)、LD(学習障害)を始め、自閉症スペクトラムアスペルガー症候群)まで様々ありますが、これらの障害を持つ人は生活スタイルは普通に営めますが、就労となるとなかなか厳しいのが現状です。
仙台は自閉症スペクトラムアスペルガー症候群)の人も多く、特にこの障害はコミュニケーションがうまくできないのが特徴です。
ADHDも衝動性が強くつい思いついた事を言って相手を傷つけてしまったり、不注意でケアレスミスをしたりと人間関係がうまく築けないことが多いです。

発達障害を持つとせっかく就職しても長続きしない人が本当に多いのです。
また障害者枠の求人もありますが、軽い身体障害を持つ人を対象とした求人が多く発達障害精神障害への配慮はまだまだ難しいのが現状です。
目に見えない発達障害は周りから理解されにくいためやはり就労を持続させるのは困難です。

そこで当事業所は在宅ワークへの就労支援を行っているのが主な特徴です。
アフェリエイトクラウドソーシングといった在宅ワークに向けての支援を行っております。
在宅ワークなら人と接する機会がグッと減ることによってストレスが大幅に軽減されますのでこの方法で収入を得るという方法も発達障害の方には向いています。
さらに支援中も在宅での訓練も行えるためマイペースで進められる所も大きなポイントです。
そのためにはパソコンでのスキルが必要なのでスキルを身につけるための訓練を行っていきます。

当事業所はITスキルの訓練のメニューもたくさん用意しております。
ライティング(記事を書くこと)やデータ入力をするためにはExcelを学び、ロゴを作ったりチラシを作るために必要なデザイン系ソフトPhotoshopを学び、さらにスキルを上げたい人はホームぺージ作成するためのタグ打ち(HTML,CSS)からカスタマイズの自由なWordpressまで学べます。
さらにクラウドソーシングに必要なビジネスマナー(メールマナー)まで学べます。

これらのスキルを当事業所に入所することによってほとんどの人が無料でサービスを受けることができます。
事業所サービス料が免除になるかは前年度の世帯全体ではなくご本人の収入にて決まります。
まずは当事業所にてご相談下さい。

 

 

障害者の働くを支援する事業所とは?

 障害者の就労移行支援事業の「manaby二日町」事業所で「障害者の新しい働き方 自宅で働くための個別相談」を随時行っています。

         ↓

 manaby二日町事業所 

電話番号
事業名
定休日
営業時間
席数
駐車場
住所
近隣施設

お気軽にお問い合わせください

 お問い合わせは・・・mail info@manabi-f.com

                                    TEL 022-725-7224

 利用者さんの感想 3名

www.syuurouikoushiensendai.xyz

www.syuurouikoushiensendai.xyz

www.syuurouikoushiensendai.xyz

広告

 

manaby二日町事業所公式HPこちら