仙台就労移行支援|障害者サポートセンター|精神・身体・知的 

宮城県仙台市の就労移行支援、manaby二日町事業所|お問い合わせは→TEL 022-725-7224  mail  info@manabi-f.com

サイト・ホームページ(HTML/CSS)訓練だけじゃない!統合失調症と診断された私が就労支援で週末のぞき見たこと

f:id:tsukurusendai:20171002152315j:plain

統合失調症の就労訓練とは?

統合失調症の私は数か月前からサイト(ホームページ)を制作するWEBデザイナー・コーダーを目指してmanaby二日町事業所に通っています。

 通い始めてからは昼夜逆転で夜寝れない事はなく体調良く週5日コード(HTML/CSS

)を学習しています。

そして先日、企業実習へ行くことがついに決まりました。それまで3週間ほどあるので、HTMLとCSSのブラッシュアップをしていかなればいけません。そうしてモチベーションも上がったのが、9月末のことです。

 

涼しい秋風に、身も心も引き締まります。

 

息抜きをしてコミニケーションを取る為のレクレーション

 

 週末、就労支援事業所の所長と、利用者の皆さんと4人で油そばを食べにいきました。

 

10時に事業所にいつも通り集合して、一番町まで歩いて繰り出しました。

 

利用者の皆さんと親しくなっていくにつれて、自然とお互いのことがわかってきます。

 

住んでいる場所、病気や障がいのこと、ご家族のこと。

 

ときたま交換する、そんなこぼれ話から、どの人も多かれ少なかれ、並々でない事情や経緯をもっていることが察せられます。

 

それぞれ、今の就労支援に至るまでも、簡単な道のりではなかったのです。

 

そんな当事者と支援者が、しみじみ、笑顔で油そばを噛み締めます。

f:id:tsukurusendai:20171002153143j:plain

就職後の将来を語り合う仲間

「来年の今頃は、どんな仕事についていると思う」

 

「・・・webデザイナーですね」

 

「うひょーかっこいい!!」

 

「名前負けしないように頑張ります」

f:id:tsukurusendai:20171002153411j:plain

こちらの事業所にいる利用者さんは、前向きな方が多いと思います。

 

年齢問わず、学びたいという、静かな情熱がひしひしと伝わってきます。

 

事業所ではたまにリラックスして、みんなでお茶を飲んだりしますが、訓練中は真剣です。

 

お互いにそれがわかっているから、他の人の邪魔になるようなことはしません。

 

利用者どうし切磋琢磨できる、良い関係が築けているのも、スタッフの皆さんの配慮が行き届いていることがあると思います(ヨイショ)。

 

就労まであと一歩、二歩、三歩、人それぞれですが、どうぞよろしくお願い致します。

manaby二日町事業所公式HPこちら