仙台の就労移行支援[就労・自立支援 ひらく]精神・発達障害 PC・IT・WEBで未来をきりひらく 

宮城県仙台市青葉区の就労移行支援、就労・自立支援 ひらくはH30年3月まではmanaby二日町事業所でしたが事業名変更致しました。|お問い合わせは→TEL 022-725-7224  mail  info@sendaihiraku.co.jp

プログラミング、Java、Android、Eclipse4.2をカリキュラムにしている就労支援

f:id:tsukurusendai:20180703152806j:plain

「就労・自立支援 ひらく」では元エンジニアの支援員による

プログラミングカリキュラムを始めました。

 小学校でも2020年からプログラミングが必須授業になるように、

世の中では「エンジニア」「プログラマー」が不足しています。

障害者雇用でもエンジニアが欲しいと企業さんからオファーがあり、

高収入を目指すのであればプログラマーという仕事は今後も

需要がある為、「ひらく」でも導入しました。

 

Q:プログラミンのカリキュラムって何をやるの?

 

A:大きく分けると、WEB系のプログラミングとして「PHP」、

プログラム系、JavaAndroidアプリ開発へと進みます。

 

Q:まったくの初心者でもできますか?

 

A:やさしいJavaから用意していますが、頑張りによります。

週5日しっかり通うと1年後にJavaの基本をマスターする事

ができます。

 プラス現場で通用する為には、データベースを学習する必要があります。

その辺も用意してあります。

 

f:id:tsukurusendai:20180502115954j:plain

Q:英語が苦手なのですができますか?

 

A:苦手であっても嫌いじゃなければ大丈夫です。

やっている内に覚えるます。

しかし英語アレルギーの方は難しいと思います。

英語が得な人の方がハードルは下がるのでやりやすいと思います。

 

Q:58歳で昔VBやったことがあるのですが、新しいプログラミンを学び

たいです・・・・

 

A:ベースがある方の方が覚えが良いと思いますのでだいぶ、ハードルが

下がると思います。

 

プログラム支援員より

 

一番大事なのはやる気です。

IT業界では人材が常に不足しています。

稼げる専門職を目指しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事業名について・・・manaby二日町事業所からH30年4月に「就労・自立支援 ひらく」に変わりました。
過去記事文中に「manaby二日町事業所」とある場合がありますが、「ひらく」と同一事業所です。